読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な私を受け入れる‼ ~躁鬱病になってから~

30代、女です。数年間、パニックと躁鬱とお付き合いしています。激しいアップダウンのなか、自分を面白おかしく見つめるブログです。

自分の存在を肯定するって

よく、自己肯定感という言葉を耳にする。
これがないと、メンタルの病気になりやすいという。

確かに、人生生きていく上では順風満帆にはいかないし、人から拒絶されることもあるだろう。そんな中、周りに振り回されず自分の幸せを追求するためには必要な考えだと理解している。

私には、自己肯定感がわからない。自分が生きていて良いとか、この場所に存在して良い、という感覚がない。自分が何か成果を出して、役にたっているから、かろうじて存在して良いのだと思っている。

この考え方によって、私は明るいキャラで演技し続け、親に歯向かわない優等生のいいこちゃんで、可愛げのある女でいようとした。全方位、いろんな事を頑張り続けた。結果、私は超高学歴・エリートと言われる部類となった。でも、どんどん虚しさは増していった。自分の出した成果によってしか愛されないという思いが強くなるだけだった。

それでも頑張り続け、ある日、落ち着いて呼吸もできなくなってしまった。