読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

変な私を受け入れる‼ ~躁鬱病になってから~

30代、女です。数年間、パニックと躁鬱とお付き合いしています。激しいアップダウンのなか、自分を面白おかしく見つめるブログです。

年末年始を振り返って

うつ状態が激しかった年末年始を振り返る。

12月23日頃から、睡眠薬を飲んでも眠れない夜が続いた。毎日仕事に行っていたけど、12月29日頃には激しい動悸と、気分が大きく落ち込んだ。

たまたま家で1人になったときに、太い紐を首に巻き付けて引っ張った。苦しかったけど、これまでの人生と比べたら…と思ったら乗り越えられる気がした。(乗り越えるっていったらおかしいか。死ぬのに。)
そこでふと、「遺書を書かなきゃ」と思った。というのも、私は仕事が辛いとか、結婚生活がうまくいかないとか、そういう具体的な悩みから自殺するのではないから。遺書で私の正直な気持ちを書かなきゃ、主人や会社の人が困ってしまうと思った。
そしてスマホの日記に長い遺書を書いた。
まだ未完成だ。だからまだ死ねない。

1月7日、朝から涙が止まらない。カウンセリングでもずっと泣いていた。
私は邪魔者だから、消えたいと言い続けた。もう死ぬと繰返した。カウンセラーさんは、ただ気分の波に振り回されてるだけなんだから死んじゃダメ❗と言った。でも、あのときの私は本気だった。